手をつなごう!(乳がん体験記)

新しいスタイルでの契約に(^^)



ツムツムガム



みなさん、こんばんは~!



今日ね、所得税を引かれる前の額で言うと、


「5,100円」の決算賞与 を頂きました(^^)


所得税は208円引かれたので、4,892円の入金となりましたが、

とても嬉しいです!

最近気になっていたこの商品を、つい自分へのご褒美として

買って来ちゃった



それと、今朝の朝礼で店長から

「5年以上勤務しているパートさんを対象に、来期の契約から

『無期労働契約への転換』 への移行が可能となります。」
 という

お話がありました。


これまでは、半年ごとに雇用契約を交わしていたのが、

まっちゃんはこの職場に10年以上勤務しているので、

自動的に雇用契約を更新される という権利が

発生しました。



店長と面談をしました。


職場側としては、積極的な動きは正直感じませんでした。

デメリットとなるのは、半年ごとの契約書が発行されなくなるとか

面談は無くなるとか。


働く側としては、半年ごとに来期にも継続して

契約してもらえるのか、不安になることが無くなるので

とても大きな安心感につながります。


帰宅してから夫フミさんにラインで相談して

厚生労働省のホームページも確認して

こちらの形を選択することにしました。



そのすぐ後で店長に電話でこの意思をきちんと

お伝えしました。


「書類を用意しておくね~。」 って^^


何やら無期雇用契約に転換する場合、覚書みたい書類にも

署名、捺印をする必要があるんですって奥さん(笑)




今までと同じように、誠実にお仕事に向き合って行こうと

思っています






ファイティーーーン





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

妹が職場復帰しました。。

20180209朝日



みなさん、おはよう~!


今朝の6時半頃の真鶴港です


とっても素敵な色合いだったので、研修場所の東京に早朝から

出向く夫フミさんに、おはようの挨拶をすると直ぐに

スマホを片手にベランダに出ました^^


実は一昨日の木曜日から、小脳テント髄膜種の手術を受けて

退院していた妹が、時間は通常よりも一時間程短縮しているものの、

職場に行くことにしたと、ママから報告を受けて、

驚きと心配と、応援したい気持ちでいます。


まっちゃんの職場の就労規約も、まっちゃんが職場復帰するタイミングで

改定がなされ、勤務年数によってですが、

「病気療養や怪我による休職に関する事項」 に大きな変更が

ありました。


これまで定めていなかった期間に、

まっちゃんの場合を例にすると、

「三か月の休職を継続した場合自然退職とする。」

となり、当時は神奈川県労働組合さんとも出会っていなかったので、

とても不安になり、自分の意志はそっちのけで解雇ではなくて

「依願退職」を選択せざるをえない雰囲気でした。


妹の職場では、闘病にとっても理解は頂いているようで、

有難く、妹もずっと働き続けたいという希望が励みにもなっているので

妹の職場復帰には応援したい気持ちは大いにあるんですが、

何せ就業規則は、まっちゃんの職場と同じ内容になっているようで、

二回目の手術が4月の中旬 に決まったのもあって、

今のうちに職場復帰をしておかないと、昨年の12月下旬からお休みを頂いている妹は

休職してから三か月あっという間に過ぎそうだし、次回の入院に関する書類も

頂きたいという思いもあって、決意したんだそうです。



妹はだいぶ元気になってきたんですが、自転車や自動車の運転は

強く禁じられていて、転倒したらとても危険な状態に陥るそうなので、

旦那さんのいない時間は、まっちゃんのママや、旦那さんのお母さんが

妹宅に居て妹をフォローしてくれている状況です。


主治医の先生も、無理はしないようにと注意して下さったそうで、

その無理がどの程度か、なるべく安全な通勤手段としてバスを乗り継いで

職場に行くとか、労働時間を少し短くしてもらうという対策はとって頂くようですが

正直まだ早いのではないか?と心配です。。


「ガンの治療も、こういった手術の場合も三か月では短すぎる!」


と大きな声で叫びたいっ



どうか無理をしないで欲しいと姉としては願うばかりです(T_T)



そして! 大切な笑顔を忘れず、今日のお仕事お休みを明日への活力にして

寝ます(笑)




みなさんもインフルエンザや風邪に気を付けてぇ






ファイティーーーン




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

レジ応援が出来ました(^^)



みなさん、こんばんは~!


今日はとっても嬉しいご報告をさせ頂けます


インフルエンザが職場にも猛威をふるっていて、人手不足に拍車がかかっている中で

月末ということもあって、まっちゃんは伝票の締め作業をしていました。

そこにレジ担当の仲間から

「レジオープンお願いします。」 というレジのフォローが

必要だというアナウンスがかかりました。


まだ一人でレジに立つのは不安でしたが、勇気を出して

売り場に行くと、店長がレジに立とうとしていたので


「私が入りましょうか?」 と聞くと、


「そう?じゃぁ、お願い^^」 と言ってレジを譲ってくれました。


ドキドキ~ ってなりながら


「お待たせいたしました^^:」 とお待ちになっているお客様に

ご挨拶ををしてからいよいよレジ打ち開始!


『 ポイントカートをお返しし忘れないようにっ って心の中で

呟きながら、、何とか数人のお客様のお会計をさせて頂くと

レジの混雑はなくなりました(* ´ ▽ ` *)


数分のレジでしたが、仲間からの応援依頼に実際に応えることが

出来たという意味では、とても嬉しかったです



少しずつですが、乳がんの闘病前の自分に戻れているのだなぁって

感慨深い気持ちでいっぱいです


長い道のりでしたが、この職場に居続けて、本当に良かった!って

思えることが、とても幸せです((ノェ`*)っ))タシタシ


みなさんのご声援のお陰でここまで歩いて来ることができています。


本当にありがとうございます


これからも、ゆっくりですが、ファイティンしますので、

どうぞよろしくお願い致します(*^_^*)






ファイティーーーン





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

レジの練習の日でした~!



みなさん、こんにちは~!



今日はパート仲間三人でレジ研修ということで、

普段通りに出勤をして品出しをしてから、開店時間の9時から

食堂でレジ研修が始まりました!


「トレーナー」という立場パート仲間がそれぞれの店舗にいて、

新しいアルバイトとか、レジパートとなった人にレジのノウハウを教えてくれるんですね^^


食堂で、レジの操作の説明や、ビール券や商品券、ポイント券の

扱い方、クレジットカードでの対応など、頭がパンパンになりそうに

なりながら一生懸命でした^^:


いざ、店内のレジに立ってトレーニングモードにした

レジを操作するんですが、手がすっごく冷たくなるほど緊張しました


その後実際にお客様のお会計をさせて頂いたんですが

ポインカードをお返しし忘れそうになったり、

ほんと、汗だく!



でもね、、まっちんとしては、今日を嬉しい記念日に加えたいくらい

とても感慨深い思いでレジに立ちました。


乳がんの闘病前にはレジのお手伝いをしていて、

最近は人手不足なので、レジ応援の声も良くマイクでかかっていたので

仲間たちが発注の合間に交代でレジに立っているのを

歯がゆい気持ちで見ていました。


今日をきっかけに、また少しずつレジに立たせてもらって

仲間のサポートがより一層出来るように頑張ろうって

思います


日を置かずにレジに立たないと、教わったことを

忘れそうなので、タイミングを相談しながら

レジに立たせてもらおう♪





ファイティーーーン!!!




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

レジのお手伝いが出来そうです(^^)



みなさん、こんにちは~!


顔のアザがだいぶ薄くなってきてね^^

後は右ほお骨のタンコブが、思いっきり 「にこーーっ!」ってすると

痛いのと、腫れているのが治ってくれたら嬉しいなぁ。。ってくらいに

回復してきました


それと、とっても嬉しい事がありました


今朝お仕事をしていたら、店長から


「松下さん、今日すぐじゃないんだけど、レジの練習を

してもらうからね
 と言われたんです!


レジが混雑した時や、レジの仲間が他の作業をする時に

代理でレジに立つんです(^^)


乳がんを発病する直前に新しい今のレジになって

その頃はロングタイマーだったからお昼休憩の時に

レジの仲間と後退して1時間立っていましたが

職場復帰をしてからは、一度もレジに触れていないので

すっかり操作を忘れてしまいました^^:


店長にはまたレジの操作を覚えなおしたいと以前から

申し出ていたので、今日はとっても嬉しかったです



また一つ、出来ることが増えて、すごく有難い気持ちです


顔のアザが消えた頃だと思うんですが、

頑張りますね




あと、心配なこともありまして。。


妹なんですが昨日のママからの情報によると、

脳にまた、水が溜まり始めてしまったそうで

手術をした首の根本付近が妹自身も感じるくらい、

タプタプしているそうです><

痛みもあるということで、看護師さんも頻繁に様子を見て下さって

今日、主治医の先生に診て頂けるそうなんです。


それでも歩行のリハビリを一生懸命やっているとか

お友達がお見舞いに来て下さって、車いすで一緒に

病院内のコンビニに行けたと喜んでいたとか聞くと、

ホっとしたり^^


まだまだ不安定な時期だと分かりました。


一緒に乗り越えていこう!





ファイティーーーン




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


PageTop