fc2ブログ
 

手をつなごう!(乳がん体験記)

1つだけじゃなかったんです(涙)




みなさん、こんにちは~!


昨日ね、「最新のMRI検査」 を受けてきて

今までの恐怖感がほぼ消えた状態でした!


音楽を聞かせてもらうためのヘッドホンだけじゃなくて、

「ゴーグルー」みたいのをかけさせられて、

<壮大な自然の風景> や<世界の鉄道から見える美しい景色>

などを見ながらの検査だったので、あっという間に終わりました^^


ただね、、肝心な 「検査結果」が思っていたのよりも

悪くてね。。


「肝臓に7ミリのだけじゃなくて数個あるようだから

消化器科の先生にお話しを聞いてきて、また戻って来てて^^・」



で、消化器科の先生にお会いしに行ったら、

冷酷な感じで言われました。


「これは、数えるだけで6個あって、見えない所にも

有ると考えるのが妥当です。肝臓の腫瘍を取る意味が

無いと考えられますね。


これは、卵巣がんからの転移 です。」




本当に治療を放棄しようかと思いました。

もうね、頑張れないって思っちゃいました。

付き添ってくれていた 「じぇにこちゃん」のことも

困らせてしまう程の発言をしてしまい、申し訳なかったなぁ。。


でも、 「転移」と聞けば乳がんの体験が

あるので、どういう意味なのか納得はできたので

少し落ち着いた気持ちでまた婦人科の先生のもとに戻ったんですね。


すると、


「卵巣の手術の時に肝臓に転移した箇所を少し取って

検査をしておこう。」


という風にお話しされていました。


そして、手術の日程はまだ確定ではないのですが


「6月の下旬になるかなぁ。今度の診察(6月5日)

には確定させておきます!」



ってなんか、張り切っている感じで言われまして

落ち込んでいたまっちゃんには心強いお顔の表情でした



何せ今は 


「卵巣肥大の影響で両足が重くて歩くのが困難。」

という状況に陥ってしまい、先生に相談したら


「卵巣を摘出したら治るよ

って言われて、まっちゃんは


「それまでは我慢しかないですか?」って質問したんですね。


そしたら 「そうだねぇ。。」って


検査は全部終わったので、残る通院は

6月5日だけなんですが、夫フミさんや実家のママ

協力してもらいながら、乗り切って行こう。


昨日も真鶴まで帰る体力と脚力が無かったので

じぇにこちゃんとバスに乗って、門前仲町まで行ってから

大江戸線に乗って豊島園まで行きまして、

真鶴から車で来ていたフミさんとママに抱えてもらいながら

実家にたどり着いたというね(^^;)


そしてアルトちゃんで真鶴まで帰宅出来ました。


ちょっとね、これまでにない気持ちの落ち込みを体験したり

手術にたどり着けるのかって不安だったけど

さっき診察のアプリを見たら、

「入退院看護師面談」という予約が

入っていたので、手術にがほぼ決まったようです




みなさんが、いつもたくさんの 「拍手」をj

クリックして下さったり、コメントを下さってご支援頂いていて

まっちゃんが諦めたらダメですよね


少しずつで良いから食べて

元気出しますね(^^)


こんな情けないまっちゃんですが

ファイティンしますので、どうぞ宜しくお願いいたします♡







ファイティーーーーン





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop

「診断書」&「休職届」を提出しました(^^)




みなさん、こんばんは~!



昨日は久しぶりに 愛車アルトちゃん を自分で運転して

職場のスーパーまで行きまして、

先日ようやく婦人科の先生に書いて頂いけた

「診断書」 を提出しに行きました^^^


書いて頂いた時に先生の面白い部分が垣間見えてねぇ(笑)


先生: 「どのくらいのお休みにしておくぅ?」

まっちゃん: 「えっ? いやいや、先生はどのくらいかかると思いますか?


先生: 「うーーーん。。。 じゃぁ3か月でっ

     もしも長引くようだったらまた買うから♪」



ってな会話がね、なんか先生との距離が近付けた気がして

嬉しかったんです(/ω\)



職場の事務所に行くと長年一緒に働いている事務のパート仲間が

迎えてくれて、

「休職届も書いちゃう? そしたら一緒に本社に送付出来るから^^」

といって休職届用紙を出してくれました。


そこに店長が現れて、色んなこれまでの経過報告をしながら

休職の手続きをしてくれました(^^)


「松下さん、有給が 33日 あるから今月分を

少し有給で補って、6月1日からの休職にすると

良いんじゃない?」



そう。 まっちゃん昨年の有給が使い切れず残っていたので

それを消化することで、一か月長く休職できるんですね!


しっかりと休職の手続きを終えたので安心して

治療に専念できます(^^)


その後お買い物をしていたら、仲間たちが声をかけてくたり

励ましてくれたり、嬉しい時間を過ごして帰って来ました


食欲の方は、実は一昨日の午前8時頃、

その2日前ずっと絶食が続いていたのに実家の朝ご飯を

たくさん食べたら胃がビックリしちゃったみたいで

おかわりした分を履いちゃったのね


それが怖くて朝はバナナとヨーグルトしか食べられなく

なっちゃったけど、少しずつ食べたいものを食べるように

しています(^^)


焦らず、無理をしないで体力の挽回、




ファイティーーーーン(* ´ ▽ ` *)





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

手術が先になるそうです。



みなさん、こんにちは~!



いやぁ、、実はさっき東京から真鶴に帰ってきたんですよぉ。


予定通りに5月22日に有明近くのホテルに

チェックインをして、じぇにこちゃんと一緒に

病院に行ってもらって乳腺外科の先生からお話を伺いました。


嬉しい事に

・ 「肝臓の腫瘍が1センチと想定していたのが

   7ミリだった


・ 「腹膜播種を疑っていたところは脂肪肝だった



という点で、脂肪肝も問題ではあるけど、有難い結果を聞くことが

出来ました(^^)


そして翌日は恐怖のMRI検査を受けて腹部の詳細を調べてから

婦人科の先生とお話しをしました。


・ 「腫瘍マーカーが一つだけ高いから

  ガンだと思われるので、開腹手術をして

  肝臓の腫瘍も可能ならば

  一緒に取ってしまおうと思っています。」


・ 「手術の際に、大腸が卵巣に巻き込んでいないか

  見ておきたいので大腸の内視鏡検査

  受けて欲しいんだよね。」




という投げれでして、先生が消化器科に予約を入れて下さり

一昨日の内に内視鏡検査をいつ受けるか、決めたんですね。


まっちゃん、 ありったけの勇気と根性を持って


昨日の午後1時前に「大腸の内視鏡検査」を受けてきました!



なので、有明のホテルを急いで一人部屋を予約して何とか

採れたので、独りで下剤を飲んで検査の出来る身体に仕立て上げ、

(1.8リットルの独特な飲料を2時間かけて飲むってやつです)


どうしても脱水症状が起きるというので、お水を飲むように

説明書には書かれていて、病院に到着してからお水を飲んだんだけど

気持ちが悪くなってしまってねぇ。。


呼吸も苦しくなってしまったので、受付に何とか歩いて行って

具合が悪いという事をお話しすると、

検査室から大きなリクライニングベッドを看護師さんが

運んできてくれて、まっちゃんをそのベッドに横たわる様に

タスkてくれました。


2日間殆ど絶食状態だったので、体力が限界ってね(^^;)


しばらくすると、だいぶ回復してきて、県詐欺に着替えたり

おトイレに二回くらい行かせてもらって、横になっていると、

いよいよまっちゃんの番が来ました



鎮静剤を点滴してもらって

検査を初めて頂いたんですが、意識ははっきりしたまま、

でもほぼ痛く無くてね

ポリープも無く、10分くらいで検査は終わりました


鎮静剤が切れるのを待って帰ろうとしたんですが

何と! 電車が信号機の故障やら人身事故が重なって

動かないという事態が待っておりまして。。


まっちゃんの実家の豊島園に一泊して

身体を休めようってことにしました。




そんなこんなで、さっき真鶴町に帰ってきたんですね^^:


あと、 30日の午前9時半に肝臓のMRI検査

を受けるので、また29日に一人で前泊することに

しました。


だんだんと治療の方針が見えてきて

何とも言えない安心感が芽生えています(*ノωノ)







ファイティーーーーン




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

婦人科的な血液検査結果について。




みなさん、おはよう~!


今朝は6時頃にお洗濯ものを干したり

おにぎりを作って食べたり落ち着いた気持ちで

過ごせています(^^)



今日は先日婦人科の先生から頂いた
 

「血液検査の結果」や、「先生のお話し」


について、記録としてもお話しさせてね(*ノωノ)


まっちゃんは 「卵巣がん」<腫瘍マーカー>

という数値を初めて知ったのですが、

分かる範囲で二つ、

・ CA19-9  24.9 (上限37.0)

・ CA125   82.4 (上限35.0)


という数値と、

「HE4」という数値が 787.1


という事で、先生からは


「卵巣がんではあるけど、

他に急いで治療しないといけない所は無いね



というご説明を頂いて、少し安心しました!


他の数値を見てみたら、例えば 「肝臓」 に関わる

<AST> や <ALT>の二つは

昨年の10月に職場で受けた健康診断の時よりも

優秀な数値で、基準値内でしたっ



まだ乳腺外科の稲荷先生からお話しは伺っていなくて

明日、色んな事がまた分かるのだとは思うのですが

悪い結果ばかりを聞いてきたので嬉しいです(/ω\)



精神腫瘍科の先生から処方して頂いた

「メイラックス錠1mg」を一昨日は

うっかり飲み忘れてしまったけど昨夜はちゃんと飲めました^^:

このお薬のお陰で久しぶりに自宅の電子ピアノを

10分くらい弾いて遊びました♪



今日は午後から食材とか夏物のパジャマなど

買い物ドライブに行きます

そして、 明日と明後日の転属通院

備えて、体力温存作戦でファイティンしますね(^^)


明日は先日泊まらせて頂いた

「ダイワロイネットホテル有明」さん

マブダチじぇにこちゃんと一緒に前泊します^^


※ 22日は乳腺外科のエコーj検査結果のお話し。

  23日は婦人科のMRI検査と結果を伺って来ます。



ファイティーーーーン




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村






PageTop

3年目にして!

みなさん、こんばんは~!


だいぶ日が長くなったんですねぇ!

レジのお仕事を5月8日から休職させて頂いているので

「時間」とか「曜日」とか「季節感」などの

感覚が遠ざかってきています^^:



昨日は午前7時50分頃に自宅を出発して

アルトちゃんで病院まで行ったんですね。


・ 「両足のエコ^-検査」(手術前の検査の1つだそうです。)

・ 「婦人科の先生とお話し。」

・ 「腫瘍精神科の初受診」



これらを終えてお昼ご飯も食べて帰ってきたのが

夕方の6時前だったかなぁ。。


送迎や付き添いをしてくれた夫フミさん

「日差しが眩しくて目が焼けて痛い

ってお疲れになっていましたが、まっちゃんが早速処方してもらった

抗不安剤を飲んでみたら

食欲が出てきて、病院内のレストランで

「エビフライ&ご飯」を食べj切れたり

お家でもイチゴとか、焼き鳥を食べることが出来たので

とても安心しているようでした^^


婦人科の先生のお話しや、精神腫瘍化の先生との

お話しなどは、また後日させて頂くとして


今朝ね、とっても嬉しい現象が見られたんですよぉ



3年目のおかわかめ


ちょっとまぶしすぎて、分かりにくいのですが

3年前から育てている大好きな

「おかわかめちゃん」

ほんっとうに初めてこんなに大きな葉っぱを

たくさん見せてくれたんですよぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


これまでは、もっと小さな葉っぱを遠慮がちに増やしているっていう

感じで、ちゃんと育っているのか不安だったんですね。


でも、ここにきて、突然大きな葉っぱを育て上げてくれましたっ


撮影した後、大きな葉っぱを選んで摘み取って

おひたしにしました(*ノωノ)


大きく育ってくれたことが励みになりました♡





ファイティーーーーン(* ´ ▽ ` *)




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

焦らず少しずつ(^^)




みなさん、おはよう~!


昨日ね、朝ご飯に 

「納豆ご飯」と「ナスの味噌汁」と 「サバのの缶詰」

を食べることが出来たりお味噌汁も

作ろ言うという気持ちになれました(*ノωノ)


夫フミさんがお仕事お休みだったので

お昼過ぎ頃起きだして自分のご飯を食べ終わったと思ったら


「これ、食べる?」ってまっちゃんが

まだ乳がんの再発が分からなかった頃に

買っておいた 「チップスター」(赤い筒)

探し出して食べろって感じで渡されましたw


昨日の夕方には隣町の 「湯河原町」まで

お買い物ドライブをして

「バナナ」 「ヨーグルト」 「お味噌」 「イチゴ」

「納豆」 「ウイダーインゼリー(鉄分)」
などを買って来ました^^


「マックスバリュー」さんが好きで

昨日も駐車場から店内を歩いたんですが

やっぱり食事が足りていないのか


「足に力が入りにくい(ーー;)

筋力が明らかに落ちているっ




ってのを痛感してねぇ。。



さっき出勤するフミさんに


「マンションの周辺だけでも良いから

少し歩きなよ?」
と言われたので


雨は降っていますがポストを確認したり

目の前の真鶴港を長めにお散歩してみようと

思います(^^)


明日はまた通院で

婦人科のエコー検査が待っています。

フミさんがアルトちゃんで一緒に行ってくれるので

助かります^^








ファイティーーーーン(* ´ ▽ ` *)




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

食べられないのが心配だって。



みなさん、こんばんは~!



今日は予定通り 「肝臓近辺のエコー検査」 を受ける為に

癌研有明病院に行きました。

およそ40分ちかくかけて調べて頂いたのですが

検査町の患者さんも多く、夕方の4時過ぎまで待っても

結果が出ないということで、主治医の稲荷先生から

「ごめんなさいね(汗)

長らくお待たせしたのに、結果をお話しできなくて。。

22日の午後3時に来れる?」




とお詫びを何度も言われ、代わりと言っては何ですが

「先生、ロキソニンと、検査の前に緊張しないように

何かお薬を下さい♡」


ってお願いして、 

「じゃぁ、ロキソニンとデパスを所要しておきますね^^」

って多めにお薬を頂くことが出来ました^^



今のまっちゃんは検査のためもあるんですが

「絶食の日を除いても

一色しか食べられない。」


という状態で、今日の診察室に同席しておられた

看護師さんが、えらく心配してくれました。


まっちゃん: 「肝臓の転移を思うと脂っこいものを避けたり

        何を食べたら大丈夫なのか分からなくて。。」



先生&看護師さん: 「そんなの気にしないで、何でも食べて大丈夫!」


という会話のお陰で、さっき少し食べることが出来ました



「検査を受けるのが怖いのではなくて、

結果を知るのが怖い。」



と看護師さんに診察後少しお話ししたんですね。


すると、 「そうですよね。 皆さんそうおっしゃいます。」


って頷いてくれたのが、とても嬉しかったです(/ω\)


今後も続くいろんな検査、結果に向き合うのって

マジ難しい


ただ、体力を蓄えておかないと今後の治療に

上手に立ち向かえなくなるので

無理のない範囲で食べるね




ファイティーーーーン(* ´ ▽ ` *)





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

簡単なご報告。




みなさん、こんにちは~!


って元気なご挨拶が出来るくらいまでは

気持ちが落ち着いていますが


受け入れがたい結果を一昨日乳腺外科の先生から

お聞きして、まだ動揺が続いています。


文字にするのも怖いので簡単な経過報告だけ

させて頂きますね^^:


<乳がんのタイプ>

13年前は 「トリプルネガティブ」というタイプだったのが

今回の針生検の結果


「ホルモン受容体」で Her2は陰性でした。


脇の下や首周りのリンパ節には転移は無し。




<卵巣がん発覚>



ということで、ここからがまだ詳しく検査をしないと

判明しないことがあるそうで

今日の婦人科診察で主治医の先生と初めて

お会いして、内診も受けました。


「乳がんよりも

卵巣がんの治療を優先させるべき。」



という乳腺外科の 稲荷先生からお話があった通り

腎臓の方にも影響が出始めているので今月また

腹部のMRI撮影も予約してもらいました。



<肝臓に1センチの影>


これについては、更に稲荷先生が


「エコーでもう一度確認させてほしいんです。」

というご提案に従って、5月12日にまた検査を受けに行きます。



とてもね、怖くて。


一昨日と昨日にかけて、「親友あさこさん」

手を握ってくれていなければ、

まっちゃんは本当に訳がわからない状態になっていると思います。


ホテルに一緒に泊まってくれて、病気に立ち向かう気力を

少しでも持ってほしいと抱きしめてくれました。



まっちゃんのママ もホテルに来てくれて

一緒に夕ご飯をホテルのお部屋で食べて

笑顔を少し取り戻すことが出来ました。



診断結果を聞きながら、また真っ青になってしまい

車イスを用意して頂いて。


それで、先生が 腫瘍精神科

予約も取って下さいました。


<遺伝性乳がんの血液検査について。>



このお話が先生からされて、まっちゃんは直ぐに

「受けます!」とお答えしました。


先生も

「僕も受けて欲しいと思います。

卵巣がんのことを考えると、もしも遺伝子検査が

陽性なら使えるお薬の幅が広がるから。」



と言って下さって、一昨日診察室を出てすぐに

血液検査を受けました。




色々まだ不安でいっぱいで

しっかりとした気持ちをみなさんにお話しできないのが

申し訳ないのですが


今日はここで終わりにしますね(^^;)





ファイティーーーーン




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

検査室の方々に覚えられました(笑)




みなさん、おはよう~!



ゴールデンウイークということで、夫フミさん

ずっとパソコンの前を占拠しているというのと、

まっちゃん、5月5~7日連続勤務ナウ\(^o^)/

なので、お仕事が終わると次の日へと体力温存作戦という

名目で(笑) ほぼ 「ざ・トド」ですw


なので、早朝にブログを書くことが多くなってきました(^^;)



体調はね、とっても安定していて、困っている 「頻尿」・「頻便」

の症状もお仕事中は何とかコントロールできています^^


そうそう! 店長に先日フミさんと報告と相談に行って

おトイレの悩みをお話しした時に


「この前、外回りの仲間にレジを代わってもらいにくかったから

店長をマイクで呼ばせてもらっても良いですか?」


って聞くと、


「おお! 良いよ(^^) 

レジ入るから呼んで!」


と快諾してくれたんですね

なので、安心してレジに入っていられました(^^)



ところで、5月2日に急きょ予約を入れて頂いた


「PET CT検査」

まっちゃん初めてで、色んな体験談は知ってはいるものの


「1時間狭く静かなお部屋でじっとしている。」


というのが、すっげー苦手なんですね


この日はフミさんと真鶴を早めに出ました。

すると予約の時間よりも一時間程早く病院に到着しちゃって^^:

診察受付を終えておトイレから出ると早くも呼び出し反応が!


慌てて二人で地下一階にある検査室に向かうと

「骨シンチグラム検査」を受けた時に

優しく対応して下さった女性〇さんが笑顔で迎えて下さいました!


「松下さん♡ おはようございますぅ^^

早めにお呼びしちゃいましたが大丈夫ですか?」
って(*ノωノ)



「ありがとうございますぅ助かります!

今日もお騒がせしますが、頑張りますので

宜しくお願いいたしますぅ
ってご挨拶すると



「今日も検査室を見学なさいますか?(^^)

写真もあるんですよぉ♪(カラフルな説明冊子を持ちながら)

こんなお部屋です^^^ 後で検査スタッフも来ますので

検査の手順もご案内させて頂きますね



という、まっちゃんが 「閉所恐怖症気味」


という事を覚えていて下さって、本当に驚きました。

そして、この後も検査技師の女性〇さんが


「松下さんがお注射を打ってから待機するお部屋を

一人部屋にしますので、怖くないですよ^^

ドアも開けていて大丈夫!お部屋ももう少し明るく

しておきましょうね♡」



と言って、ちょうど誰も使っていない広くて明るい

待機室をまっちゃんに使わせて頂けて

一時間待機というのもクリア出来ました(* ´ ▽ ` *)


おトイレも、お水を飲むのも自由で

解放感が満載です



そしてCT検査が始まると、またイケメンで優しい男性技師〇さんが


「松下さん、あと8分ですよ^^」とか

お声をかけて下さって、なるべく孤独感で怖くならないように

ご尽力いただけまして、比較的リラックスして

検査を受けることが出来ました(^^)



「検査を受けて地震の症状を把握して頂く

というのが、闘病の第一歩だと思うので

検査室のみなさんも、大切な恩人さん方だなぁ。。

結果を知るのは、すっごく怖いけどファイティン



って強く思います(*ノωノ)



検査を終えると、何度も頭を下げてお礼を言って

帰って来ました





ファイティーーーーン





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

「乳がん」確定と卵巣の問題。




みなさん、おはよう~!



一昨日ね、夫フミさんと名古屋から来てくれた

「親友あさこさん」も一緒に

診察室に入ってもらって主治医の先生から

お話しを伺いました。


・ 「右胸の、針生検をした箇所と、最初に気付いたという

  オデキ両方とも乳がんです。」


・ 「右の骨盤の中に 15センチほどの腫瘍があって

   場所的には卵巣と思われるんだけど

   まれに乳がんから転移もあり得るから、明日(5月2日)

   PET CT検査を受けて欲しいんです。」


・ 「この結果次第で治療法が決まるのと

  婦人科の先生とも相談しておきますね。」



というお話しでした。


そして昨日の午前11時過ぎにPET CT検査を受けて

返ってきたというところでしてね^^:


昨日の夕方くらいから気持ちが落ち着いてきて。

いやぁ、、一昨日先生にどこら辺にお腹のシコリがあるのか

聞いたら、 「立ってみて? ここらへん。」って

示してもらった後から体調がおかしくなっちゃって。

不思議なものですよねぇ(^^;)


「マブダチじぇにこちゃん」も駆けつけてくれて

お食事をしようと思ったところでショックからまた貧血っぽく

なってしまい、結局病院で少し休んでから

お昼は食べないで帰ろうとフミさんに促されて

あさこさんとじぇんいこちゃんに支えてもらいながら駐車場に向かいました。


お二人には本当に申し訳ないことをしながらも

不安定な気持ちだったのとあまり食べていなかったので

安静にしていた方が良いと皆に言われて納得して

帰宅しました。



「乳がんの方は放置していても大丈夫ですか?

お仕事はしていても大丈夫ですか?」
って先生にお聞きしたら



「今ね、乳がんのタイプを調べているところだし、直ぐに切除しないと

という状態jではないから、放置していても心配ないですよ

今まで通りに過ごしていて大丈夫ですよ(^^)」



と言って頂けたので、


「今日からのお仕事は行ってみよう



って思えるようになりました!



ただ、先生から


「この骨盤の中のシコリが腎臓を圧迫してオシッコが

出なくなったり、頻尿になるのが心配だから

婦人科の先生にも診察してもらってね。

色々と検査が増えると思受けて婦人科から予約を

入れてもらった方が早いから^^:」



というお話しに恐怖と不安が襲い掛かって来て。


だからこそ、先生はPET CT検査を急いでくれたり

婦人科の診察も早く頼んでくれたのだと

思うと、頑張らないといけない!

怯えていたらいけないのだと思いました・


お仕事も、普通に生活していて問題ないという

先生のお言葉を信頼して続けてみようって(^^)



詳細はまた追ってお話しさせてね♡


今日はフミさんが職場まで送ってくれるので

安心して行って来ますね





ファイティーーーーン(* ´ ▽ ` *)





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop

嬉しい瞬間が励みへと(^^)




みなさん、おはよう~!



今日はこれから急きょ予約が入った

「有明がんセンター」通院日です!

夫フミさんが連休で一緒に

また苦手な首都高速道路を 「アルトちゃん」で走行して

連れて行ってくれます(^^;)



昨日ね、お仕事をしていたら突然女性のご高齢のお客様が

レジ台にビニール袋を置いて、まっちゃんに渡そうとされました。


「いらっしゃいませ。おはようございます(^^)

いかがされましたか?」
 ってお伺いしたんですね。

すると、


「私ね、ちょっと前に右胸の骨を痛めてしまって

荷物が持ちにくかったんだけど、あなたが

いつもお買い物をしたカゴをサッカー台に運んで下さって

とても助かったの


主人にこの話をしたら、何かお礼を持って行ってあげて、って

ことになって^^

これ、お赤飯を朝から炊いたの。

食べて!」



というね、お言葉を頂いて感激しちゃいまして(*ノωノ)


「普段から色んなお客様に同じ対応をさせて頂いているので

お客様との瞬間は忘れてしまっていて、申し訳ありません

でもね、お仕事としてさせて頂いているので

お気遣いなくね、また気軽にお買い物にいらして下さいね(^^)

ご丁寧に、お優しいお気持ちを本当にありがとうございます(感涙)

ご主人様にも宜しくお伝えくださいね(*ノωノ)」




といった会話をさせて頂いて、お赤飯も頂きました!


まっちゃんは今、毎日が不安になったり奮い立ったり

波が激しくて、それでもお仕事は切り替えて笑顔を

意識してレジに立とうとファイティンしています。


今日もどんなお話が先生から聞くことになるのか

と思うと胃が痛い^^:


でも、まっちゃんの少しでも良い結果を多くのみなさんが

祈って下さって、見守っていて下さるのが分かるので


「孤独感」というのは

微塵もありません



これから待ち受けている 「婦人科の診察・検査」 「PET CT」

気持ちをしっかり保って受けようって思えるようになりました



そして今日も 「親友あさこさん」と後から 「じぇにこちゃん」

病院に来てくれるのでとっても心強いです



行って来ますね




ファイティーーーーン(* ´ ▽ ` *)




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

PageTop