fc2ブログ
 

手をつなごう!(乳がん体験記)

朝の呼び出しにドキッ(--;)


みなさん、こんにちは~!


もうじきクリスマスですねぇ^^

今年は忙しくて、みなさんにピアノの演奏をお聞かせできず、

寂しいけど、また機会があったらチャレンジするので

待っててね♡


今日は一昨日の出来事をお聞きください。。


まっちゃんはお仕事で、品出しをしていたら、

事務の担当のパート仲間のマイク音で

「松下さぁん! お電話でーす!」 って珍しくお呼びがかかりました。



「もしかして、妹の具合が悪くなったのか?><」 と

心配になりながら、バックヤードの電話を取りに走りました。

電話は、家族からではなくて、まっちゃんが担当している発注先の問屋さんでした。


先週の土曜日に、この問屋さんにお電話をして、発注させて頂いたんでね。

この問屋さんからの依頼で、 「5ケース以上の発注から配送をします。」

という条件がありまして、まっちゃんは 「6ケース」 

をお願いしたんです。


その中でも品薄な商品があって、急いで欲しいとお願いすると

電話を受けて下さった担当の方が、

「これからお届けに参ります。

残りの商品を配送させて頂きますので。」
 と、ご親切に!ってありがたく

お礼を申し上げて電話を切りました。

それはもう退勤時間だったので、直ぐに帰ったんですね。


そんでもって、一昨日の朝、先週の土曜日とは違う担当さんから

お電話があって、


「先に2ケースをお持ちしたので、配送するケースが4ケースとなってしまい

配送するのには、もう1ケース追加して頂かないとならないんです。

〇〇という商品を追加させて頂いてよろしいでしょうか?」



というお話でねぇ


最初と話が違うじゃねーかっ!って思いましたが、

売れ筋の商品があって、譲歩しないと配送してもらえないんだと

思い、その売れ筋の商品を追加してもらって、いつ頃到着するか質問すると、

ちょうどその商品が足りなくて急いで作っているってー!


ぶちっ、、、!って音が頭からしたね(*`へ´*)


しかも、年内最後の配送ですというから、多めに在庫を補充しておきたいと

思い、 「じゃぁ、あれとこれ、合わせて8ケースお願いしますっ!」 って

発注数を増やしました。


そして、最初は 「残りの商品を配送します。」という話が変わったことに

納得がいかないと、はっきり申し上げ、年内には売れ筋の商品も含めて

納品できるように、お願いしますといって電話を切りました。


そして、この一連の流れを上司の社員〇さんに報告すると

「それは酷いね!バイヤーにメールで報告しておいて。」 と

言われたので、バイヤーにメールで報告したんですね。


すると、お昼前にお返事が来ていて!


「ご報告ありがとうございます! 問屋さんに一言、二言言っておきます!

売れ筋の商品は、他店から調達します。」
 って理解してくれました!


一昨日は店長がお休みだったので、今日このことを報告したら、


「それは、問屋さんがおかしいよ。しばらくはバイヤーに任せてみて^^」 って

言ってくれて、ひと段落ついたのさ



年末が近いので、問屋さんの年末年始のお休みを把握して

多めに発注しないと欠品の可能性があるので、

この時期は、ちょっとドキドキ、ハラハラしながら仲間たちと一緒に

発注作業ファイティンしています^-^:



でもさ、こうして血管が切れそうになったり(笑)

イライラしたりできるのは、元気だからだもんね\(^o^)/


ポジティブしんきんぐぅ(*´∀`人 ♪



愚痴を聞いてくれて、ありがとうございます






ファイティーーーン




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


(鼻水だけ残ってるけど、元気ぃ^^)
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)