fc2ブログ
 

手をつなごう!(乳がん体験記)

退院してからの 「気持ち」 (回顧録です)

みなさん、こんばんは~! 今日 2回目の登場です


今 とても 頭がスッキリ しているので、 昨年の 闘病中の 「気持ち」について、


お話 させてくださいね、、。


平成22年 11月19日に 「乳がん」であると 分かりその 2週間後には 「抗がん剤治療」

から スタートを切り、、 半年間の投与後 「右乳房 温存手術 及び リンパ節の切除」

を つつがなく(?) 終えて、退院の運びと あいなりまして、、。


私の主治医のいる 熱海の 病院では 最後の治療である 「放射線治療」 が 受けられなかった

ので 小田原の病院に 放射線治療だけを 受けに行く事に なっていました、、。

昨年の7月1日に 手術後の 経過をチェックしてもらう ために 主治医の先生に お会いして、

イスに 座ったまま 傷を ちょろっと 診て 

「うん、大丈夫! 放射線治療に 行けるよ! 紹介状を 書いておいたからね~! これを 持って

小田原の病院に 来週くらいに 行ってね~! 9月の 中旬くらいに また来てね~!」



もう、、、、 ほんの 5分くらいで、、 「バイバイ


さあ、、、 この日から 約2ヶ月 主治医の先生に 会えません、、。

不安で 仕方ありませんでした、、。  早く 放射線治療を 受けたい!!

「トリプル ネガティブ」 の 私は 「無治療」 である という日々が とっても とっても

怖かったんです、、。 そして、 今でも その 怖さは 道路に吐き捨てられた 「チューインガム」

の様に 心にこびり付いています、。 


その恐怖は まだ、 軽いものだった と 待ちに待った 「放射線治療」が 終わった瞬間に

気付くのでした、、。



応援ありがとう!! ぽちっと 1押し、、宜しくお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

こんばんわ♪
気持ちわかります。
私の場合、温存手術ですが、放射線治療が省略でよいっていわれたんです。省略でよいといわれたら周りの人はそれは軽かったってことでしょっていうのですが本人にとっては恐怖です。先月の通院日の折、たまたま違う先生の診察だったのでぶちまけました。でも主治医(院長先生)と同じ意見だったので安心しました。
トリプルネガティブは、無治療期間があるので怖いですね。私はホルモン強陽性ですのでホルモン治療中です。でも反対に考えると抗がん剤が効きにくいってことです、したがって再発がとても怖いんです★どんなタイプのガンでも再発が怖いですよね★お互いにしっかり免疫力アップしないといけませんね♪

ともかおM | URL | 2012/10/18 (Thu) 21:09 [編集]


Re: ともかおMさん、、ありがとう!

こんばんは~! 本当に どんな 「タイプ」でも、、「不安」や「恐怖」は 平等というか、、同じなんですよね、、。私は初診の時に、脇の下に「炎症」が って、、。シコリも脇の下に近かったので、放射線を受けることになりました。私を助けて下さった医療関係の方々のご判断を 信頼しよう!と 思っています、、。「1年目検診」の時の方が、とても イライラして、、主人に八つ当たりをしたり、、していた、、きがするです、、。あの頃は、ブログを見ていなくて、自分でも開設していなかったから、孤独感が 強かった、、。でも!今年からは、「仲間」がいるんだ!と 強く思っているから、、!頑張って、検査の日を待ちますね!

まっちゃん | URL | 2012/10/18 (Thu) 21:56 [編集]


No title

まっちゃん、オイラも不安な気持ちを
一杯もっていて、きっと人それぞれ
違う不安を持っていて。。。
少しでも分かち合って、軽くなりますように
そう願うよ。。!

そして、ピータンの漫画、落ち込んだときに
もってこいかな?(^O^)
今度落ち込んだときの切り札にしてみるよー!

チュラ | URL | 2012/10/18 (Thu) 22:23 [編集]


No title

そうだよね、
無治療になった時に再発の不安が強くなるよね。
私もそうなると思う。
その時は仕事に打ち込んで忘れようと思っています。
今は治療や副作用や手術などの不安が強くて、
再発の事はあまり考える余裕がないようです
でも、これが人間の心理なんでしょうね

NAOミンゴス | URL | 2012/10/18 (Thu) 23:06 [編集]


Re: チュラ~! 

ありがとう!! みんなさ、、不安なんだよね、、。怖いんだよね、、。だから、、「今」を 大切にしたいんだよね、、。少しでも 「世の中の お役に立って」おきたいんだよね、、。でも、無理をしたら、ダメなことが、分かった、、。「抗がん剤」は 只者じゃあ、ないね! でも、、命の恩人だからさ、、。感謝しないとね、、。 ところで、 その まんが、めっちゃ 面白いから!! 病院に持っていくと、いいよ~!

まっちゃん | URL | 2012/10/19 (Fri) 00:14 [編集]


Re: NAOさん、、それが、自然だよ、、!

こんばんは~! 夜更かししてるんだぁ、、v-238 昨年は、まだ、ブログに出会えてなかったから、とっても心細くて、、不安だったんだよね、、。でも! これからは! 「仲間」が いてくれる、、、!どこからでも、エールを送ってくれるから! 胸を張っていられるんだ~!ありがとうね!!一緒に乗り切ろうね! 手術は、、大丈夫!! 眠っている間に終わって、悪いものは 身体から消えるから!傷の痛みも、時間が少しずつ、癒してくれるからね!

まっちゃん | URL | 2012/10/19 (Fri) 00:26 [編集]


No title

おはよ~
私は全摘なので、放射線の経験はないんです。
10年前手術しているから、その頃は温存が主流だったけど
私の周りは全摘の人多かったなぁ
温存の人はちょっとうらやましかったけど、
どんなタイプでも「不安」や「恐怖」は一緒だね

ティナクロ | URL | 2012/10/19 (Fri) 09:30 [編集]


Re: ティナクロさん、、一緒です~!

おはよ~! (まねっこ) 医療は、どんどん進歩してくれて、、。例えば 今、話題の(?)アブラキサンという抗がん剤1つとっても、 昨年の2月には まだ「試験的なもので、ウイークリーでは 投与できない」と私の主治医は急遽 パクリという抗がん剤にしてくれたんです、、。今では 「治験」という形ではあるものの、使用され始めて、、。認可されてからも、長い道のりを経て、「一般的にしようされる」お薬となるんですよね、、。それでも、、スピードは 速いと思うの、、。だから、、もっと 副作用が少なくて、効果があるお薬が どんどん 作られると 信じていよう!!笑顔で 免疫力アップだ~!

まっちゃん | URL | 2012/10/19 (Fri) 09:50 [編集]


ホント、そうだった。

私の治療は手術→放射線→ホルモン剤だったのですが、
術後1ヵ月半後に放射線でした。
手術で腫瘍を取って、
1ヵ月半も何も治療をしなくて良いの?って、アセッたアセッた。
1年5カ月の乳がんライフの中で、
この時が一番オロオロしていたかもしれません。

パピナン | URL | 2012/10/19 (Fri) 10:07 [編集]


Re:パピナンさん、、そうなんだよね、、。

おはよう! 「通院できない日々」が 私達にとっては 一番の恐怖だと思う、、。まっちゃんは、その恐怖を誤魔化そうとして、、色々と 予定を入れている気がしてきた、、。いまさら?(笑)

まっちゃん | URL | 2012/10/19 (Fri) 10:17 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)