fc2ブログ
 

手をつなごう!(乳がん体験記)

「納豆」が解禁になりましたぁ(^^)




みなさん、こんにちは~!


今ね、お仕事お休みの夫フミさん が

掛かりつけの内科クリニックに行っている間に

パソコンが空いたので、みなさんに昨日の通院の

ご報告をさせて頂こうと思っています^^



昨日は緊急入院前から予定されていた

「乳腺外科」 の診察日でした。

フミさんが有給を取って、送迎をしてくれたり

一緒に診察室に入って先生のお話しを聞いてくれたので

抗がん剤治療中で集中力が普段より更に欠けている

まっちゃんにはとても助かりました!


先生に、入院中にお顔を見せて下さったことにお礼を言って

さっそく今後のお話しになりました。

まっちゃん: 「先生、一回目の抗がん剤TCが始まって

        また入院してアバスチンを追加しますぅ^^:」



先生: 「そうですね。 パクリタキセルは13年前にもやってるしね

     お胸の方は、経過観察をしていこうと思っているので

     来月の31日にエコーを撮って頂こうと思うんだけど大丈夫?

     腫瘍精神科の予約日と同じ日にしておいたんだけども^ー^:」



まっちゃん: 「あっ! そうだった(汗) ありがとうございます!

        大丈夫です(^^)」



というようなお話をした後、


実は肛門君の皮がむけちゃった所が

なかなか治らないので、先生に相談したら、

別の軟膏を処方して頂けまして、とても助かました♡



食べ物の事もお話ししたら


「えっ!? 納豆は大丈夫ですよ。問題ないない^^」

って教えて下さってねぇ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今残っているひきわり納豆が終わったら

納豆に切り替えるぞぉp(*^-^*)q


あと、アジの干物も小さいパックを買ってきたので

先生が大丈夫!って言って下さったし

明日、入院以来久しぶりに食べてみますね!

ええ!よく噛んで(´ω`人)



やっぱり先生にお会いすると、色々と不安なことも

相談できるしすっごく気持ちが楽になって

真鶴に帰って来れました


昨日の夕ご飯にフミさんがお得意の 「海老入り餃子」 を

作ってくれたので今日のお昼も同じ(笑)

でも、タンパク質は大切な体力温存の要素なので

とても助かっています(*ノωノ)


今のところ、本当に吐き気が抑えられているのと

味覚もj変わってないので手足の痺れと関節痛以外は

元気です








ファイティーーーーン(* ´ ▽ ` *)





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)