fc2ブログ
 

手をつなごう!(乳がん体験記)

お胸も撮影して貰えました(^^)



みなさん、おはよう~!


昨日は午前11時前に真鶴をアルトちゃんで出発して

予測していたよりも渋滞が少なかったので

午後1時過ぎには有明の病院に到着しちゃって

受付を済ませたら2時間くらい椅子に座って

夫フミさんとCT検査フロアの

付近に移動したりして待っていたらお尻の骨が痛くなった

という試練がw


予約時間が午後3時20分だったけどそれより早めに

呼んでいただけました^^


まっちゃんは以前はウイッグ通院hあしていなかったから

昨日が初めての検査を受ける時にウイッグ姿だったんですね。

緊張しながら <イケメンで背の高い検査技師さん>

「あの、、あの、(ウイッグと帽子を左手で示しながら)

これはぁ・・・・?」
って外した方が良いのかどうか

お聞きしたら

「あ、今日はお胸とお腹だけの撮影なので

そのままで大丈夫ですよ(^^)」
って優しく言われて

「ああ!良かった! ありがとうございますぅ(*ノωノ)」

って <ラッシャー板前ウイッグ>(笑)でお礼を言いながら

更衣室に行きまして、ちょっと待ってからいざ!CT検査室に入ると


これまた <超小顔で可愛いお声で目がクリクリ!の可愛い

造影剤担当の女子さん>
に造影剤を刺して頂いて

位置決めの仮撮影を除いて、本当の造影剤が入ってからの

撮影は <90秒>

で終わります^^ ってイケメン技師さんに励まされて

あっと言う間に終わりました♪


お昼ご飯をずっと我慢していたので帰りの港北サービスエリア


美味しいワンタン麺

「ワンタン麺(900円)」

を頂いて、夫フミさんは便秘はまだ完全に治ってはいないものの

メニューの写真が美味しそうだったので


史雄氏の焼肉丼

{「焼肉丼定食(1,080円)」

無我夢中で頂いていました!美味しいって!


そして、この前の診察時に先生から


「CTの結果は夜にお電話しますねっていう事で

湯河原町まで足を延ばしてお買い物をしながらも

携帯電話を気にしていり、自宅に到着したらしたで

自宅の電話をずっと見つめていましたw


でも、結局お電話が無かったので、ちょっと不安になりましたが

フミさんいわく、

「もしも何か悪い結果が出ていたら逆に早めにお電話が来るよ!

無いってことは、大丈夫だったんじゃないの?

もう歯磨きして寝な。」


って言ってくれたのでちょっとそれを信じて眠りました。


そう言われてみると、卵巣の異常が判明した時、

乳腺外科の稲荷先生は珍しくまっちゃんの携帯に

留守電を入れて下さって婦人科への受診を入れた理由とか

お話しして下さったなぁ。。って(^^)


来週また抗がん剤治療のための予約は入っているので

先生にはお会いできるし大丈夫

今の抗がん剤チームのA先生は午後9時半ころ入院中に

回診して下さったり、この前の診察もとてもお忙しそうだったので

恐らくお電話が無かったのは本当に忙しいか

先生のお身体が具合悪くなってしまわれたか。。って

ちょっとねそういう心配はしてるけども^^:

とりあえず気にしないで過ごそうと思います


※ 緊急手術後に退院して初めて造影剤CT検査を受けた時は

  お腹周りだけの検査だったので、今回は右胸の腫瘍にも

  効果は出ているかを調べて頂けてとても嬉しいです(*ノωノ)

  乳腺外科のマンモグラフィーとエコー検査は来年の二月まで

  ないので、ここでシコリの大きさを把握できるのは自分の為に

  大切だと思ったので有難いですね



ファイティーーーーーーン(* ´ ▽ ` *)




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)