fc2ブログ
 

手をつなごう!(乳がん体験記)

夢の空間に包まれました(^^)



みなさん、こんにちは~!


貧血の数値が2週間の旧約期間で何とか少しでも

上がって欲しいまっちゃんです^^;


ステーキなどの固まったお肉が苦手なまっちゃんですが

精肉部門のチーフに相談して、

「どうにか貧血を改善したいから苦手な人でも食べられそうな

赤みのお肉を下さい・゚・(つД`)・゚・」


ってお願いをしたら、


「おうっ! 赤みだけの牛肉の部位とか鶏肉で

松下さんが食べやすい薄いお肉を用意しておいてあげる!」


って快く受けてくれて、すごく心強いです(*ノωノ)

頑張って苦手なお肉を克服するぞぉ



ところで、先日ご報告を中断してしまった

<箱根 富士屋ホテル>に問うお茶くしてから

夕ご飯までの状況をお話ししたいと思います♡


先ず、体力を考慮したまっちゃんは、宿泊に必要なパジャマとか

化粧品、飲み忘れない様にお薬の束などを

普段使っているエコバッグに詰め込みまして

あの高級なホテルに足を踏み入れたんですね^^:


そのエコバッグをなんの躊躇もせずにスタッフさんが

お部屋まで運んで下さいました(感涙)

予定していたよりも広いお部屋は、とっても広くて

2人ではもったいないくらいでした!



お部屋には大浴場まで歩いて行ける部屋着も用意されていて

結局持って行ったパジャマは着なくて済みましたw


大浴場には入れないけど、あさこさんが夕ご飯前に

入りたいってことで、一緒に付いていきまして、

大浴場は誰一人いなかったから思わず

大きな湯船に手だけ入れてお湯に触って来ました(*ノωノ)

それだけでも楽しくて嬉しいです♡


そしてお風呂から上がったあさこさんと一緒に

予約していた夕ご飯を頂きに会場へ向かいました。


お水ですらオシャレ!

お水ですらオシャレで感動のスタートです


白ワインのソース!



名前を忘れましたスープ



お肉からお魚に替えてもらいました



シャーベットが美味しい!



出して頂いた順番が違うかもしれないのですが

お魚料理に替えて頂いてカットもして頂いて

どのお料理も、デザートも本当に美味しかったです


またいつか貯金して治療が終わって大浴場にも

行けるようになったら、また伺いたいなぁ!





ファイティーーーーーーン




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)