fc2ブログ
 

手をつなごう!(乳がん体験記)

「スッポリ」 と、抜けている記憶。

みなさん、こんばんは~!

今日は、明日の出勤に備えて、風邪気味の喉や

だるさを 少しでも改善しておこう! と アン君のお散歩以外は

部屋にいて、なるべく横になっていました。


先日、母校の大学からダイレクトメールが届きました。


10月に開催されるイベントなんですが、

久しぶりに思い出のキャンパスを 歩いてみたくなりました。


私は大学受験をしたんですが、合格できたのが、

九段下にある、短期大学の文学部の二部だけだったので、

両親や、高校の先生と相談した結果、午前中は、

御茶ノ水にある 予備校で翌年に向けての受験勉強をして、

午後には 合格できた、短期大学に在籍をして、

授業も受ける、という生活を 1年間送りました。

最上階にある体育館で、体育の授業も受けた記憶があります

確か、バレーボールでした!


予備校から偶然にも近い場所に 短期大学があったので、

お昼を食べたら、歩いて30分程の道を気分転換の様に

楽しんでいたと思います。 予備校の友達や、

短大の友達と、勉強に飽きてくると近くだった

「皇居」や 「北の丸公園」 を よく お散歩しました。


こういった 記憶はあるんですが、 不思議なのは、

「どの道を歩いて、予備校から短大まで通学路にしていたか」

という 部分だけ、殆ど思い出せないんですよね。

社会人になってから、九段下に行く用事があって、

懐かしくて歩いてみたら、迷っちゃったんです

短大まで、たどり着けなかったの、、。


「浪人時代」 は、

「来年こそ、4年生の大学に合格したい! 勉強したい という 

強い意志があったので、毎日 サボらず(笑) 予備校に行き、

短大にも通って、帰りは夜中の11時頃、、。


「短期大学から4年制へ編入する」という手段もあったんですが、

当時は 競争率がとっても高くて、受験をし直すほうが、

合格できる可能性が 高かったんです。


なぜ、「4年制」に こだわったかと言うと、

「中学か、高校の先生になりたい。」 という 目標があったんです。

教職免許を取得するためには 4年制の大学に

進学して、単位を取得する必要が ありました。


目標もあったけど、ぶっちゃけ、悔しかったんです。

進路が定まらなかったのは、高校の卒業式の時点で、

まっちゃんだけ だったので、翌年は、絶対に合格したい


あんなに必死に物事に 取り組む時期は、ありませんでした。

お勉強、すっごく 嫌いだし(笑)苦手だし(笑)


「モナリザ」 を 「星座」と思っていた子だったから、、。(マジで)

小学校の低学年の頃、理科の授業で、先生に

「星座の名前を知ってる人~!」と 言われて、思わず手を挙げて、

真剣に、 「はい! モナリザです!」 と答えて、

同級生に 給食の時間になっても、からかわれ続け、

泣いていた 女の子だったから、親も呆れて、塾に通わせたり、

一生懸命 学力を身につけさせようとしてくれたんですが、

与えられて受けるものは、殆ど身につかないんですねえ、、。。

ごめんね、ママ!(涙)


でも、高校を卒業する頃になって、 ようやく 勉強に 興味を持って、

「必死」 に勉強をしたら、何とか合格出来ました。


記憶が飛んでしまうくらい、必死になっていたんだなぁ、、。

脳みそのキャパシティを、超えてしまうと、記憶から洩れていく。


そして、乳がんの闘病の中でも、 「記憶が消えてる」 個所があって、

その治療期間は、まさしく 「必死だった」自分が いるんですね。


そうやって、 ひたすら 「生きる」 ことに 貪欲になっている

あの頃の自分を、誇りに思いたい、そんな まっちゃんです





応援ありがとう!! ぽちっと 1押し、、宜しくお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おおっ!(・∀・)

まさしく輝く青春ですね~(^O^)

いいですねぇ~。
そんなに没頭できる目標があったなんて、
ステキです!(^_^)b

アルまま | URL | 2013/08/06 (Tue) 23:24 [編集]


Re: アルままさ~ん! お恥ずかしい(照れ)

こんばんは~! あと少しで、エアコンが来るね~! もう少しの我慢よっ!

結局、当時も「教師」という職業は、狭き門で、免許だけ持っているという、形なんだけど、教育実習で学んだことは、今でも 「講演会」でお話をする、という度胸は得られたかな? 「無駄」なことは、人生の中で、無い!とこじつけて(笑)これからも、頑張るよぉ~!

「青春」って 響きが、また良いよね!

ありがとうね! アルままさん! 体調、無理をしないでね、、!

まっちゃん | URL | 2013/08/07 (Wed) 00:00 [編集]


私も・・・浪人組

人生1度は死ぬほど勉強するときがあるよね~

まっちゃんの隠れ浪人時代を読んだら
昔を思い出したわ~

私も浪人組だったけど
高校の同級生はそれこそ浪人が多くてね~
意外に楽しい浪人ライフだったの(笑)

私の場合は、
大学進学後が地獄だった・・・
毎年の進学も命がけ
卒業も命がけ
国家試験も命がけ・・・

だった(笑)

若さゆえ出来た無茶な勉強だったなぁ~
今は・・・無理です(キッパリ)


かえでねこ | URL | 2013/08/07 (Wed) 11:54 [編集]


Re: かえでねこさ~ん! 右に同じ~!(笑)

こんにちは~!

そうか、、! 「隠れ浪人」って言うんだ! 知らなかったよ(笑)
国家試験を合格されたっていう所で、すんご~~く尊敬するよ~!

スゴイなぁ! 頑張ったね! フミさんの大学も、「進級するのが、大変」だったって、、。

私の卒業した女子高は、当時は就職する子も多くてね。就職先のほうが、指定推薦の大学よりも、たくさんあったの。だから、就職します!って担任の先生に言ったら、すごく驚かれて、親には怒られるし、でもさ、
その お怒りのお陰で、大学受験を体験できて、今があるんだよね。
全ての経験が、 「今」を作り上げてくれているって、思うの。えへへ、、。

こういうお話も、いつか、ぜひ、ランチをしながら、語り合いたいなぁ~!!

いつも、ありがとうね! かえでねこさん!
熱中症に気をつけて、お仕事 ファイト~!!

まっちゃん | URL | 2013/08/07 (Wed) 12:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)